『着物のいろは』行商日記

KIMONO姫

●KIMONO姫

11月発売となる次号のKIMONO姫の取材がありました。ライターさんも「着物のいろは」を読んで下さっていてプロフィールに書かれている事 成人式の着付けや学校についてなど どうしてこの世界に入ったのかとか これからどうしたいかなどまで色々とお話しました。自分の性格や名前の由来まで。。。

未悠 というのは未来の未に悠々の悠で未来に向かって悠々と歩いていけと両親が付けてくれた名前です。
小さい頃に由来を聞いてから「名前」というものをわりとちゃんと意識していたように思います。意味なども聞いていたので間違えて書かれたりする事に敏感でした

みゆう という音は女の子らしいのですが字が凛々しい印象もあり 名前負けしない凛とした人になりたいなと今でも考えたりします。

今回の取材ではお店の様子など撮影もあったのですが 私の撮影もあるという事で緊張して強ばって待機していたのですが カメラマンの方が本当にさばっとした気持ちの良い方でポンポンポンと撮って頂きました。気持ちよくがんばっている人をみると自分も力をもらった気分になります。

いつもお世話になっているヘアスタイリストさんに前のKIMONO姫に少し載った時や本の著者近影の時もヘアメイクちゃんとすれば良かったのにと言われていて 本の時も時間が無く出来なかったので 今回はやってもらいました。ちょっと気合い入った感じでやり過ぎ?かな〜いつもと全然違うじゃんってならないかなあとか心配しつつ 気合いの入った乙女髪にしてもらいました。e0060530_2143254.gife0060530_21445346.gif

実はそのスタイリストさんから声をかけてもらい成人式などの着付けをサロンでやらせてもらっているのです。サロンにも本がちゃんと置いてもらっています! 

11月号なので袷を着て外での撮影だったのですが 台風が去り暑い!という日だったので 顔が赤く目はしょぼしょぼしていて しかも緊張でこわばった表情だったと思います。だけど髪はばっちりみたいな写真なのかな?KIMONO姫は一読者として凄く楽しみなのですが 写真については怖いような早くみたいような気分です。

e0060530_21441549.gif

[PR]
by kimono-iroha | 2005-09-16 21:38 | 着物
<< 仕入れ先にも 暮らし家夏の企画展にて >>



この本にまつわる色々なお話
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31